. . .

ワードプレスで記事の閲覧数を表示する方法

こんにちは、イッセイです。

最近、自分がやっている事業やアートのことをひとつにまとまるために、

このサイトを作成しました。

 

WordPress(ワードプレス)で作成しています。

これまでは自力でhtml、CSS、PHPなどから作っていましたが、

今回は記事を中心に作っていくということでワードプレスを選びました。

 

記事を作っていくうちに、

記事ごとの閲覧数を表示したいと思い、

ネットを調べてやり方がわかったので、記事にしておきます。

 

まず、WP-PostViewsというプラグインをインストールします。

左のメニューから、プラグイン→新規追加の画面で、

WP-PostViewsを検索してインストール&有効化します。

 

この時点で、ダッシュボードの記事一覧画面で閲覧数が表示されます。

 

それぞれの記事に閲覧数を表示するためには、[views]と書けば表示されます。

 

この書き方はショートコードと呼ばれています。

 

ショートコードで使えるものはカスタムフィールドで確認できます。

カスタムフィールドは、記事編集画面の右上ボタンからオプションへ行き、

カスタムフィールドにチェックを入れると表示されます。

 

また、ショートコードを記事内で文字列として表示したいことがあります。

そのときは、ショートコードをさらに[ ]で囲むと文字列として表示されます。

 

ちょうどこの記事を書くときに活用しました。

 

enjoy!!

68 ビュー

 

倉橋一成|東京大学医学部を卒業後にコンサル会社を設立。ITベンチャーやアーティストとしても活動中。